南京錠とキー

キーを使用して南京錠を開く方法を学ぶこと は、モンテッソーリ教室の実用生活領域に属するアクティビティです。   この活動は主に2歳半から4歳までの子供を対象としています。  南京錠の数に比べてトレイに配置するキーの数を増やすことで、このアクティビティの課題を増やすことができます。 したがって、子供は南京錠を開くための正しいキーを見つける必要があります。

直接的な目的:細かい運動能力を発達させ、手の筋力を発達させます。

間接的な目的:OCCIを開発する:秩序、調整、集中、独立。

材料:

  • トレイ
  • サイズの異なる3つの南京錠
  • 3つの南京錠に対応する3つのキー。

 

プレゼンテーション:

アクティビティを棚から出して、テーブルに持ってきてください。 次に、子供をテーブルに招待して、今日は彼が鍵を使って錠を開けることを学ぶことを子供に伝え。 大声で、子供のためにテーブル上のすべての材料を識別し、南京錠が閉じていること、およびそれらを開くためのキーが必要であることを明確にします。始める前に、あなたがやろうとしていることを子供に説明してください。

最大の南京錠を取してください。 南京錠を開くための対応するキーを見つけることを説明してください。  子供があなたのすべての動きを見ることができるように、ゆっくりとキーを南京錠に挿入してください。    南京錠を開き、キーを取り外してください。 すべての南京錠が開くまで、残りの南京錠を続行します。

次にすべての南京錠を私が閉めるとおっしゃってください。すべての南京錠を1つずつ閉じてください。閉めるときに南京錠が鳴る音を子供に注意深く聞くように促してください。 活動が終了したことを子供に伝えてください。 アクティビティを棚に戻します。 子供に自分でこのアクティビティを試すように勧めます。

Primary | Practical Life | Fine Motor | Locks and Keys (Japanese) | by Alejandra Jurado

Tags

  • Fine Motor
  • japanese
  • Practical Life
  • primary